産後ケア研修

マタニティ研究会では、産後ケア事業の立ち上げに取り組んでいます。その事業の一環として産後ケアの実践に役立つ専門職の研修会を企画します。

2019年度 第2回産後ケア研修

~多胎家庭の支援を考える研修会~

今年度より実際に産後ケア訪問を行っていきます。

 

今回の研修は マタニティ研究会で産後ケアの実施を希望されている方のみだけでなく、

現在妊婦・産後早期を支援している専門職が所属する施設に案内状を送付しております。

 

申込は案内状を送りました各施設ごととなります。

当会会員で産後ケア実施希望者は 会長まで参加の連絡をおねがいします。

 

ご参加お待ちしています。

昨年1月、豊田市において、生後11ヶ月の三つ子の次男が母によって床に叩きつけられ亡くなる事件がありました。私たちマタニティ研究会は豊田市とその周辺に住む助産師・保健師の有志で地域活動をしており、この事件に大きな衝撃を受けました。

そこでこの度多胎家庭への支援をテーマとした研修会を企画しました。

三つ子ママの裁判をすべて傍聴され、ご自身も三つ子の母として「ぎふ多胎ネット」の代表をされている糸井川誠子氏と顧問の岐阜県立看護大学育成期看護学領域教授の服部律子氏より多胎家庭についてのご講演を頂きます。

この件を多方面から見つめ直し、専門職や医療機関、地域で関わる支援者が今、自分の出来ることを共に考えていくきっかけにしたいと思います。

 

日  時:令和元年8月31日(土)13:00~受付 13:30~16:00

会  場:トヨタ看護専門学校 視聴覚室

愛知県豊田市平和町4丁目48番5(トヨタ記念病院の敷地内)

対  象:妊娠期〜産後早期に関わる専門職

参加費 :お一人2000円

申込方法:案内状の申込用紙にて FAXまたは記載内容をメールにて送付

申込〆切:7月14日(日)

 

会場

トヨタ看護専門学校

愛知県豊田市平和町4丁目48番5

(トヨタ記念病院の敷地内)

 

 



下記 2019年度 第1回産後ケア研修 は終了しました。

2019年度 第1回産後ケア研修

マタニティ研究会での訪問型産後ケアにむけて


  • 日 時: 令和元年5月24日(金)13:30-15:00(13:15-受付)
  • 会 場: 松坂屋豊田店9階 とよた市民活動センター会議室
  • 案内人: 内田好江(会員・助産師)
  • 対 象: 助産師・保健師で 豊田市・みよし市周辺で産後ケアをしてみたいと思っている方 関心のある方。
  • 参加費: 300円(お茶・お菓子代として)
  • 申 込: 下記申込フォームからお申込みをお願いします。